ワークショップデザイナー開発機構

一般社団法人ワークショップデザイナー開発機構は、青山学院大学・大阪大学・鳥取大学の履修証明プログラムを修了したワークショップデザイナー(ワークショップの企画・運営ができる人材)へのサポートを行っています。 ワークショップデザイナー育成プログラム修了後も実践を積み、ワークショップを活用して社会に貢献できる資質を持ったワークショップデザイナーを認定するための試験を実施しています。認定試験に合格すると、一般財団法人生涯学習開発財団からの認定が受けられます。
この認定ワークショップデザイナー資格試験事業を通して、ワークショップデザイナーの実践の質を担保し、社会の発展に寄与することをミッションとしています。

Gallery

代表より

代表理事 茂木一司(跡見学園女子大学文学部人文学科教授)

 

認定ワークショップデザイナーは、実践を積み重ねていく中で、丁寧な省察を行い、 同じ目線の仲間と対話し、”学ぶこと・働くことを自身の「在り方」から考え直す場”の提供です。
未曾有のコロナ禍の中でふれあうというコミュニケーションが難しくなっています。このような時代だからこそ、多様な他者とともに生きるというワークショップデザイナーが必要だと感じています。
自分のためだけではない、さまざまなコミュニティに関わるということに意味を見いだす、第3の新しい働き方=職業として認定ワークショップデザイナーを目指しませんか。

組織概要