佐藤 ココア  SATO COCOA


Profile

大手新聞社の事業開発部門スタッフとして、スポーツクラブ事業やイベント事業の立ち上げから成長をサポート。その後、特定非営利活動法人(NPO)にて、すべての人々がいきいき暮らせる社会の実現を目指した「ユニバーサルキャンプ」の立ち上げに携わる。

2005年から人材コンサルティング会社にて、研修コンテンツ開発・アセスメント開発・ワークショップデザインを担当。並行して、企業研修やワークショップの講師、ファシリテーターとして登壇。個人向けキャリアカウンセリング、コーチング、アセスメントプロファイリングも実施。2013年独立。

研修講師、ワークショップデザイナー、プロコーチとして活動の幅を広げている。米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブコーチ(CPCC)、キャリアコンサルタント(国家資格)、JPPA認定ポジティブ心理学プラクティショナー、米国NLP協会認定マスタープラクティショナー 、LEGOR SERIOUS PLAYR トレーニング修了認定LSPファシリテータ

主な活動地域

関東を中心に全国対応しています


私のワークショップを語る3つのキーワード

※ワークショップにおける自分自身の「特質」を踏まえたキーワード3つを説明しているものです。

1:安心安全の場

参加者の人たちが自分の想いを自由に分かち合うことができるよう、その人がその人らしくいられる場づくりを心掛けています。みんなに受け入れられている、この場にいていいのだ、という居心地の良さが感じられるような雰囲気づくりを大切にしています


2:動き

私の活動テーマは「心、身体、人生を動かす」です。心が動く瞬間をともに体験したり、身体を動かすことで感性を刺激し、普段とは違う志向や発想・感覚を味わいながら、人生により動きが生まれることをサポートしています。ワークショップの場でも「心が動く」「身体を動かす」「人生に動きを」の瞬間が生まれることを心がけています


3:気づき

対話を通してお互いの想いを分かち合ったり、学び合ったりするかかわりからうまれる”気づき”を大切にしています。それは新しい発見かもしれないし、自分自身の大事なものを確認することかもしれないし、未来への進むエネルギーかもしれません。気づきが起こり、一人ひとりが明日への希望を感じられるような、そういう場づくりをしたいと思っています


ワークショップ実績

・コーチ・ファシリテーターのためのインプロトレーニング
・本当の仕事ワークショップ
・本当の仕事ワークショップ for 武者修行修了生
・コーチングのプロが教える目標設定会
・プロコーチが教える人間関係をよくするコミュニケーション術
・笑顔写真ワークショップ
・うちで踊ろう!はじめてのアフリカンダンス



GALLERY