神田 尚子  KODA NAOKO


Profile

大阪外国語大学フランス語学部卒業。JALにて客室乗務員として勤務。世界各国を回る中で、イタリアに魅せられ留学。その後、結婚、子育てをしながら非常勤教員、マナー講師など10以上の仕事に就く。40歳に看護師資格を取得、病院勤務を経て看護教育学修士課程を修了。その後、医療機器メーカーにて、医師や看護師を対象としたシミュレーショントレーニングの企画・運営。現在は、人事部門へ異動し、様々なキャリア開発施策を発案、実施。また、多くの研修にワークショップ手法を取り入れ、あらゆる世代の納得解引き出している。
得意なテーマは、「今の仕事を好き(WOW)に変える」「子育て中の迷いを解く」「100年人生を設計する」「コミュニケーションでモチベーションに火をつける」。教員免許、認定心理士、キャリアコンサルタントの資格を持つ。

主な活動地域

東京を中心としていますが、全国どこへでも出張、オンライン可能です。


私のワークショップを語る3つのキーワード

※ワークショップにおける自分自身の「特質」を踏まえたキーワード3つを説明しているものです。

1:発見!あなたの「WOW」

「自分っていったい何者?」これを知ることが、このワークショップの最大の目的です。
どんな時に一番幸せを感じる?あんなに苦しい自分を支えたものは何?どこに向かっていきたいの?
「え?そんなこと聞かれても・・・」
ワークショップを通して、あなたは、あなたらしさに気づくことができます。自分の「好きの原点」「譲れないもの」「目指したい姿」・・・、それがあなたの「WOW」です。
一緒にあなたの「WOW」を発見しましょう


2:繋がろう

あなたが「WOW」を持っているように、ほかの誰かも「WOW」を持っています。「WOW」はそれぞれ違います。「好きの原点」が埋め込まれたあなたらしさの表現です。でも、それぞれの「WOW」は、どこかが似ていたり、組み合わせると思いがけない「WOW」が生まれたり・・・。
そして、それぞれの「WOW」は、人の中でより素敵に育ち、彩を放ちます。
このワークショップでは、参加者同士の繋がりを築きます。そして、みんなの「WOW」を味わって、応援して、一緒に育てていきます。


3:やってみよう

「WOW」をしっかり掴んだら、次はそれを実現しましょう。ワークショップで、わくわくした人も、もやもやした人も、とにかくやってみよう。一歩は踏み出せるのです。もし、思った通りに「WOW」が育たなかったり、「WOW」に失望したりすれば、やり直せばいい。あなたの新たな「WOW」を見つければいい。
同じようにワクワク、もやもやを抱えたみんなと一緒に、発見して、繋がって、「やってみよう!」
そんな勇気がワークショップを通してあなたに流れ込みます。


ワークショップ実績

キャリアデザインワークショップ:
「新入社員キャリアデザイン」「入社10年目に考えるワークとライフ」「20年のキャリアを持つ私の市場価値 って?」「自分のWillから見つめるこれから」 コミュニケーションワークショップ:「マネージャーの対話力」「キャリマネジメント」「聴く!」「あなたに会えてよかった」 マインドセット:「ディスカバリー」「経験学習」



 kinami927★gmail.com  ※★を@に変えてご利用ください